バイオリン応援団*いちろーたのブログ

弦楽器奏者に役立つカラダのやさしい使い方をレッスンしています【自然な動きで弦楽器演奏を極める】がモットー。音楽活動のこぼれ話、Mac・iPhone、食べ物のこと書いてます。

*

【レッスンを活かす】忘れがちだけど簡単かつ重要たった1つのポイント

      2013/03/18

 バイオリンのレッスンに通っていると、1回のレッスンでずいぶん色んなことを教わります。先生側も、大人相手のレッスンとなると「一度のレッスンでたくさん言えば、言った分だけしっかり練習してくれる」てなことで、30分〜60分ほどの個人レッスンのなかで盛り沢山に教授してくださることが多いです。

 この盛り沢山な内容をどうやって活用すればいいんでしょうか。どうすれば自分の成長の役に立てることができるんでしょうか。

レッスンを最大に活かす、忘れがちなもっとも簡単な方法

 逆説的ですが、「これだ!」と思ったこと以外は、全部受け流しちゃいましょう。ほんとうに必要だと思ったことだけを持ち帰って、次のレッスンまでひたすら繰り返します。これだけです。

 30分とか60分間のマンツーマンレッスンというのは、生徒として受けてみるとかなりの学習内容が流し込まれてきます。それは生徒自身が自覚している以上に濃密な内容です。目からも入ってきますし、耳や肌からも、それこそ浴びるようにして刺激を受け取っています。

 自覚している・いないに関わらず受け取っているというのがミソです。だからこそ、レッスン中にくたびれてしまったり、眠くなったりしてしまうこともあるのだと思います。……退屈なせいで眠くなるってことはあるのかも知れませんが……

 長時間のレッスンを記録しておいて、そのすべてを復習するというやり方もあります。たしかに、これも大事な取り組みといえます。しかし、より短時間でより効果のあるレッスン活用をめざすならば、レッスン中に「これだ!」と思ったアドバイスだけに注力してひたすら繰り返すのがもっともおすすめです。

「言われたとおりにする」ってどういうこと?

 問題の改善に効くアドバイスを得たなら、それを一字一句変えずに自分に言い聞かせて実践することが大切です。ほんの小さな言葉の違いによって、アドバイスの効果が得られないことがあります。先生というのは注意深く言葉を選んでくれていますから、先生の指示を一字一句そのまま書き留めたらその場で復唱するなどして先生に間違っていないか確認しましょう。これ、すごく大事ですよ。

コツコツ努力が報われるメール講座《奏法リノベーション365》

 自分でできる演奏フォーム矯正のヒントをメール講座形式で毎日365日お届けします! 「読んでるだけなのに、なぜか演奏が楽になっちゃった」 「練習が楽しみになった」 というお声が届いてます。やったー!   読んでみませんか? 演奏が見ちがえるメール講座《1日5分の新習慣♪奏法リノベーション》

☆☆

バイオリン奏者のためのお役立ちヒント「弦楽サプリ」YouTube

読んでわからないことも、話を聞いたり、動きを見るだけでわかっちゃうこともありますよね〜 チャンネル登録すると、更新情報をキャッチできます。 いますぐ登録どうぞ♪
↓ ↓

 - Violin上達しよう, ヴァイオリニストのためのアレクサンダー・テクニーク覚え書き

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
【祝・記事が紹介された!】バイオリン上達の壁を破る【アホっぽい練習方法も!】

ありがたいことに、僕の記事がヴァイオリン教室のブログで紹介されました!  ひと …

合奏に参加する心構え~「練習をするのは何のためか」に戻って考えてみた

 Twitterの過去ログから。 合奏を有意義に使うために、参加する人 …

ホンダNSX~バイオリン上達の秘訣

脱・ヴァイオリン初心者!と題したシリーズでありながら、今回はクルマのお話です。 …

【YouTube動画】ハイフェッツがスケルツォ・タランテラを弾く(スロー再生あり)

ヤッシャ・ハイフェッツがスケルツォ・タランテラを弾いている動画です。 バイオリン …

2013年初レッスン~「分析」というテーマから「見る」ことを再発見した[2013-01-08]

2013年最初のアレクサンダーテクニークのレッスンは、教師養成課程のクラスでした …

no image
学びのモトを取る3つの方法〜自分でやる、話す、書く

学びのモトを取る3つの方法〜自分でやる、書く、話す  せっかくのバイオリンレッス …

no image
【速報】《弦楽器奏者のためのカラダの使い方講座》的おすすめ教材5冊+2冊

 姉妹サイトezPlayStrings.com 弦楽器奏者のためのカラダの使い方 …

まもなく開演 改訂版―コンサートホールの音響の仕事

バイオリン応援団の好評連載企画「脱・ヴァイオリン初心者」シリーズへようこそ! 今 …

no image
【掃除道具を考える】~掃除を気持よくラクに行うコツは?

 こんにちは、いちろーです。 今回は掃除道具について見落としがちなこと …

no image
「痛みの原因を探るには……」~あなたが本当にやりたいことは何?

 こんにちは、いちろーです。  バイオリニストのためにアレクサンダーテクニークを …