バイオリン応援団*いちろーたのブログ

弦楽器奏者に役立つカラダのやさしい使い方をレッスンしています【自然な動きで弦楽器演奏を極める】がモットー。音楽活動のこぼれ話、Mac・iPhone、食べ物のこと書いてます。

*

脱・ヴァイオリン初心者~あなたの耳に聞こえていても、あなたの脳は聞いていない

   

こんにちは!

今日は夜勤明け。このテンションで記事を書いてみます。

さっそくですが、あなたは「セブンイレブン」をご存知ですよね?
セブンイレブンの看板には、なんと書いてありますか?

SEVEN-ELEVEN

……いいえ、違います。

7-ELEVEN

……いえいえ、それも違います。

最後は「n」なんです。

このことを知ってた人にとっては、どうってことない質問でしたよね。

人の脳には、外界の情報がすべて流れ込んできます。
でも、そのすべてを取り込むわけではないのだそうです。
取り込まれる情報もあれば、捨てられる情報もある。あらかじめ取捨選択をして、本当に大切な判断を優先させるフィルターの働きをするのでしょうね。

その結果、「見えているのに見ていない」ということがおきます。
「言った/言わない」という行き違いなどは、ひとつの事柄も、見る人によって全く違った見え方になることの現れでしょう。

この他にも「好き/嫌い」など、あらゆる判断基準において、ひとそれぞれに特有なフィルターがみられるのです。「三つ子の魂百まで」と言いますから、癖や嗜好といったものは簡単には変えられないのもうなずけます。

音楽においても、同じようなことがあるはずです。
同じものを聞いているはずなのに、聞こえかたが違っていたりする。凡人には聞き分けのつかない違いを、名人たちは微妙な表現のニュアンスとして聞き分けてしまう。

凡人と天才の相違点は何か。

それは、自分なりの「基準」や「仮説」をもっているか否かに尽きる。

発見するためには、仮説をもつことだ。
仮説を持つことが、検証するという目をもつことだからだ。

ビジネスマンのための「発見力」養成講座 (ディスカヴァー携書)

小宮 一慶 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2007-09-13
売り上げランキング : 7051

by ヨメレバ

そもそもなにが問題だったのか、を見つけなければないのだ。

成長は、待っていて勝手にするものではない。
成長とは、あるべき姿を目指して、与えられた条件のなかで、変化し続けていくことだ

コツコツ努力が報われるメール講座《奏法リノベーション365》

 自分でできる演奏フォーム矯正のヒントをメール講座形式で毎日365日お届けします! 「読んでるだけなのに、なぜか演奏が楽になっちゃった」 「練習が楽しみになった」 というお声が届いてます。やったー!   読んでみませんか? 演奏が見ちがえるメール講座《1日5分の新習慣♪奏法リノベーション》

☆☆

バイオリン奏者のためのお役立ちヒント「弦楽サプリ」YouTube

読んでわからないことも、話を聞いたり、動きを見るだけでわかっちゃうこともありますよね〜 チャンネル登録すると、更新情報をキャッチできます。 いますぐ登録どうぞ♪
↓ ↓

 - Violin上達しよう

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

こするために移弦する!!!(弦楽器奏者の勘違い「丁寧な移弦」は本末転倒です!)

 モーツァルトのディヴェルティメントK.136 第1楽章をおさらいしています。 …

【バイオリン演奏・超入門】弓を狙い通りに走らせるために知っておいて欲しい《弓と弦の角度》のこと

 今回は、ヴァイオリン演奏をするときの弓の動かし方の話です。前回は駒からの距離を …

no image
脱・ヴァイオリン初心者~誰にでもできる「練習時間を増やす方法」

練習時間を増やすには…… 楽器の出し入れを素早く行う。 これに尽きます。 あるい …

no image
【2013夏!再開予定】ヴァイオリニストに役立つカラダの使い方(個別レッスン)とヴァイオリン未経験者サポートレッスン

 ヴァイオリン・レッスン2種類の受講申込を受付開始します。 ヴァイオリニストに役 …

パユ、アラフォーなう。2013年10月にニューアルバム・リリース

これみてるなう。 コンサート詳細|NHK交響楽団 アラフォーなんだぜ。 エマニュ …

no image
痛みが解消する奏法の探しかた〜自由に弾いてみる〜《なぜその構え方を選んだのか》を考える

 「バイオリンの演奏は不自然な姿勢だから故障して当然」「痛いのを我慢して演奏する …

no image
脱・ヴァイオリン初心者~「キラーチューン」を持とう

「キラー・チューン」 殺しの一曲…。 この曲を聴けば、お客さんが必ず満足する と …

no image
音色に関する不満を考える~「思った通りの音を出すには?」

 こんにちは。いちろーです。 今回は「思った通りの音が出ない」というこ …

【こんなときどうする?】弦が切れた!編~再発させない、予防のためにできること

 こんにちは、いちろーです。 ヴァイオリンの弦が切れたとき、何をしてい …

no image
【体験学習会を10倍楽しめる】アレクサンダーテクニーク教師、バジルさんのレッスン動画を読みといてみよう!

 アレクサンダーテクニークの教師は不思議なことをする人たちです。アレクサンダーテ …