バイオリン応援団*いちろーたのブログ

弦楽器奏者に役立つカラダのやさしい使い方をレッスンしています【自然な動きで弦楽器演奏を極める】がモットー。音楽活動のこぼれ話、Mac・iPhone、食べ物のこと書いてます。

*

若いピアニストへの手紙―技術をみがき作品を深く理解するために

      2013/02/21

夜勤明けっす。しゃけっす。
「ねぼけぶろぐ」なので、打ち間違いはなおしませんよ。
買いたい本を思い出して、アマゾンでさがしてみました。


図書館で見つけた本。
たくさん、線を引く宅なった。
でも、とhそ間の本は、線を引くと怒られるので、線を引きたくなった本は、自分で買うことにしています。
ひさびさに、音楽の技術的・肉体的(というか、楽器および身体の総合的な解剖学的見地にたった書にであったな~。
演奏者の肉体および楽器(ここではピアノ)の「メカニカル」な面から、音楽という芸術にアプローチしているのよ。
小澤征爾氏も推薦の言葉を書いているようなのですが、そんなお偉い人のことはどうでもいい。
では、このへんで。
いくら閑人のぼくでも、昼ご飯は食べるんです。では。本当にこの辺で。
しゃけでした。

コツコツ努力が報われるメール講座《奏法リノベーション365》

 自分でできる演奏フォーム矯正のヒントをメール講座形式で毎日365日お届けします! 「読んでるだけなのに、なぜか演奏が楽になっちゃった」 「練習が楽しみになった」 というお声が届いてます。やったー!   読んでみませんか? 演奏が見ちがえるメール講座《1日5分の新習慣♪奏法リノベーション》

☆☆

バイオリン奏者のためのお役立ちヒント「弦楽サプリ」YouTube

読んでわからないことも、話を聞いたり、動きを見るだけでわかっちゃうこともありますよね〜 チャンネル登録すると、更新情報をキャッチできます。 いますぐ登録どうぞ♪
↓ ↓

 - 音楽の思い出・記録

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
2008-0325:Vn練習メモ

遅番後に帰宅。Violin練習少々。 モーツァルト、ヴァイオリン協奏曲第4番。 …

no image
第1回無伴奏ヴァイオリンリサイタル・イン・ヨルレク

しゃけです。 ついに無伴奏ヴァイオリンリサイタルを敢行しました! といっても、興 …

no image
ファミコン

先ほど帰宅。 お疲れ様でした。 ご来場いただいた皆さまには、改めて御礼申し上げま …

no image
ヴァイオリン練習メニュー:毎日やっていること

日々の練習は、15分から30分をひと区切りにしてみるといいかもしれません。 【基 …

no image
ブルッフ・ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調~思い出いっぱいの9月にあらためて弱点と向き合う

ヴァイオリン練習と演奏記録。 ブルッフのバイオリン協奏曲第1番を、一昨日に引き続 …

親密なアンサンブルを聞かせてくれたチャイコン♪「作曲家の肖像」シリーズVol.93《チャイコフスキー》│東京都交響楽団、指揮:リュウ・シャオチャ、ヴァイオリン:コリヤ・ブラッハー(東京芸術劇場, 2013年8月24日)

懐かしい友だちに誘われてコンサートを聞いてきましたよ! 新装なった東京芸術劇場で …

no image
ミニコンサート?

ミニコンサートをやってきました。 サヨナラコンサート。 お隣さんが引っ越してしま …

no image
お買い物メモ~KORG製クリップ型チューナー「AW-2」

ワタクシ、今までKORGのチューナーAT-1を愛用してきました。 が、以前の記事 …

no image
ヴィオラで明けた2009年

2009年はヴィオラの演奏で開幕しました。 明日もヴィオラを演奏してきます。 ず …

no image
義手でバイオリン演奏!!

“義手でヴァイオリンを奏でる会”を開催しました ヴァイオリンを始めたころは、一つ …