バイオリン応援団*いちろーたのブログ

弦楽器奏者に役立つカラダのやさしい使い方をレッスンしています【自然な動きで弦楽器演奏を極める】がモットー。音楽活動のこぼれ話、Mac・iPhone、食べ物のこと書いてます。

*

【音楽が社会貢献するには?】BBC交響楽団とブリティッシュ・カウンシルのワークショップから考える

      2014/04/03

音楽ってなんだろう?

音楽って何の役にたつの?意味あるの?

音楽って楽しければいいじゃん?

 音楽に関わることを20年以上続けてきて、常に自問してきました。

 そして、巡りあったのが「BBC交響楽団による《オーケストラによる教育プログラム》」を体験できるワークショップでした。そして、オーケストラやホールが教育プログラムにどう関わっていくかを考える《フューチャー・フォーラム》でした。

教育プログラムってなんだろう?

 みなさんは、オーケストラによる教育プログラムというとどんなことを思い浮かべますか?

 学校の体育館や、コンサートホールの客席に座らされて、オーケストラの演奏を一方的に聞かせられるものを思いうかべるでしょうか?指揮者体験ができたり、一緒に歌ったり・演奏したりしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

 ボク自身が学生時代には、小学校から大学までの一貫教育がある学校でしたので、大学のオーケストラが小学校へ出向いて音楽教室を開催させてもらっていました。

 いままでのボクにとって、《オーケストラによる音楽教育プログラム》とは、音楽教室の内容を企画することでした。

 今回参加したBBC交響楽団による《オーケストラによる音楽教育プログラム》は、私の知っている音楽教室的プログラムとは全く異なるものでした。

 素敵なレポートを書いてくださっている方がいらっしゃったので紹介しておきます。

BBC響の人たちがトレーナーとなって、様々な楽器を持ち込んだ参加者100人と、2時間で一つの作品を作り上げるというイベント。
「あらゆる方が対象。まったく音楽に触れたことがない方でも、楽譜が読めない方でも、心配はいりません。どのような楽器を持ち込んでも大丈夫。子どもからお年寄りまで、さまざまな人が一緒になって音楽を作り上げるのが、このオーケストラの目的」
BBC交響楽団とブリティッシュ・カウンシルによるワークショップ – 生活之音楽ピース社

 ブリティッシュ・カウンシルという組織が、BBC交響楽団の活動を紹介するイベントだったのです。

ブリティッシュ・カウンシルとは?

英国の公的な国際文化交流機関として、世界100以上の国と地域で英国と諸外国の文化交流活動を推進。今年、創立80周年を迎えました。教育と文化を通じて、日英を結ぶ架け橋になることを目指しています。
英国(イギリス)の公的な国際文化交流機関 | ブリティッシュ・カウンシル 日本

BBC交響楽団の《オーケストラによる教育プログラム》の特色とは?

 教育プログラムのディレクターであるリンカーン・アボッツさんは、リーダーの心得として次の3つを繰り返し主張していました。

  1. 全員のベスト・パフォーマンスを信じ、引き出すこと
  2. 全員のリーダーシップを信じ、引き出すこと
  3. これらがリーダーやすべての参加者のパフォーマンスによって、互いにインスピレーションが起こることによってなされるようリーダー自身が観察を続けること



 ボク自身が教える活動が、ほんとうの社会貢献となっていくためにどうしたらよいのかを考えるきっかけとなりました。また、どのような人たちが《音楽と教育》という視点から、一人ひとりの幸福や社会の発展を考えているのかを知り、出会うことができました。

 さらに考えて、行動に結びつけて、色んな人とつながりながら、実現を加速していこうとおもっています。

コツコツ努力が報われるメール講座《奏法リノベーション365》

 自分でできる演奏フォーム矯正のヒントをメール講座形式で毎日365日お届けします! 「読んでるだけなのに、なぜか演奏が楽になっちゃった」 「練習が楽しみになった」 というお声が届いてます。やったー!   読んでみませんか? 演奏が見ちがえるメール講座《1日5分の新習慣♪奏法リノベーション》

☆☆

バイオリン奏者のためのお役立ちヒント「弦楽サプリ」YouTube

読んでわからないことも、話を聞いたり、動きを見るだけでわかっちゃうこともありますよね〜 チャンネル登録すると、更新情報をキャッチできます。 いますぐ登録どうぞ♪
↓ ↓

 - 音楽の思い出・記録

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
カプソン兄弟とアルゲリッチ女史と「シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ」

国際フォーラム・ホールAで音楽鑑賞。 初。 誰ぞのライブやらに仕事で受付にモノを …

来週本番!「音楽と物語を楽しもう」9月29日(日)午後1時30分から。大田区多摩川図書館多目的室にて(オーケストラの生演奏と朗読コラボなライブ!!!)

2013年9月29日の午後なんですが、音楽集団「三頭の象」の本番に参加します。 …

no image
ヴァイオリニストに対するヴィオラの効能を実感する

ヴィオラを練習するようになって4日目。ヴィオラを練習した時間が、累計で10時間を …

ALAPHO_logo_RGB_Msize
【ALAPHO】アラフォーによる・アラフォーのためのオーケストラ演奏会「Variations」が動き出したよ! アラフォー参加枠は9月23日22時からエントリー開始!

 脱オタク&婚活&アラフォーがんばるマンズないちろーたです(本当に自己紹介これで …

no image
井上あずみさんとオーケストラバルスの演奏会にいったら、「バルス!!」で涙腺崩壊したった件!

オーケストラ バルスの演奏会チラシ。 #valse527 twitter.com …

no image
うそっ!?最近のエレキバイオリンにはペグも無ければアレもない?!楽器の聖地・御茶ノ水でビックリ体験してきたよ

今日は、楽器の聖地・御茶ノ水の楽器屋さんでエレキバイオリンを弾かせてもらいました …

no image
ドビュッシー生誕150周年の今日、演奏会を聴きに行ってきます。ピアニストは加納裕生野(かのうゆきの)さん

以前から楽しみにしていたこの日がやって来ました。 ドビュッシー生誕150周年の今 …

no image
村治佳織とトゥールーズ室内管弦楽団 in みなとみらい大ホール

トゥールーズ室内管弦楽団、音楽監督ジル。 ジルはソロ・ヴァイオリン担当。 いい演 …

no image
[函館2008春]芸術ホールの旅~前日

前日、荷造りに苦しむ。 宿の詳細を調べればよかった、インターネット・アクセスの有 …

no image
11/9(日)は、れんこさんのリサイタル

リサイタルのお知らせです! レンコさんがリサイタルを開きます。 僕にとってはブロ …