バイオリン応援団*いちろーたのブログ

弦楽器奏者に役立つカラダのやさしい使い方をレッスンしています【自然な動きで弦楽器演奏を極める】がモットー。音楽活動のこぼれ話、Mac・iPhone、食べ物のこと書いてます。

*

ナナシオケを聴いてきた〜ナナシオーケストラ第5回演奏会

   

2014年2月26日(水曜日)

 ナナシオーケストラ(通称「ナナシオケ」)の演奏会に行ってきましたよ!

 会場は、杉並公会堂の大ホール。聴衆として訪れるのは2回目です。


 ナナシオケは、東京の音楽大学の学生さんや卒業生さんが集まって活動しているオーケストラなんですね。いつのまにか5回も演奏会を重ねているとは、たいしたものです。

預かりチケットの手間が大変だ!

 開場は19時だと思って行ってみたら、18時30分開場だったんですね。それでも入口のチケットカウンターは列がなかなか解消しなかったようです。全席自由でしたが、「置きチケット」の受け渡し窓口ばかり混雑してしまっていました。チケットを持っているひとが列の最後尾につかないように案内してくれていたのは、よかったですね。

 演奏会に出演してばかりいた時には、こうした裏方(フロントとかステージ周りとか)の苦労を全く知らずにいました。さまざまな行事や会合のスタッフをやってみて、こうした仕事をしてくれる人がいるからこそ、演奏会ができるんだということを痛感するようになりました。

《全席自由》良席を探す楽しみ?!

 全席自由だと良い席を探す楽しみがあります。音響的に良い席に陣取るのも悪くないですが、ぼくは、ビニール袋を持っている人を避けたり、座高の高い人を避けたり、香水のきついのを避けたりしています。あと、声高におしゃべりしている二人組も避けます。

 でも、避けてばかりの基準だとどこにも座れなくなりますよね。見晴らしの良い席とか、「ハズレ席」っぽく見えるところにあえて座るというのも面白いです。

はじめてのマーラー「復活」

 マーラーの「復活」をはじめて聴きました。録音でも生演奏でも。いくつか「へぇえ!」と驚いたことがあったので、書いておきます。

  • 歌う人が登場するタイミング
  • コンマスがソロをひく、しかもずいぶんたくさんある
  • バンダの出入りが忙しい、しかも何度でも
  • 打楽器の音がおもしろい、小さいのから大きいのまで

 気が向いたら、こうしたことについて書いてみようと思います。

 1曲だけだったけど、長かった!演奏者のみなさん、スタッフのみなさん、お疲れ様でした。

コツコツ努力が報われるメール講座《奏法リノベーション365》

 自分でできる演奏フォーム矯正のヒントをメール講座形式で毎日365日お届けします! 「読んでるだけなのに、なぜか演奏が楽になっちゃった」 「練習が楽しみになった」 というお声が届いてます。やったー!   読んでみませんか? 演奏が見ちがえるメール講座《1日5分の新習慣♪奏法リノベーション》

☆☆

バイオリン奏者のためのお役立ちヒント「弦楽サプリ」YouTube

読んでわからないことも、話を聞いたり、動きを見るだけでわかっちゃうこともありますよね〜 チャンネル登録すると、更新情報をキャッチできます。 いますぐ登録どうぞ♪
↓ ↓

 - 音楽の思い出・記録

Comment

  1. ナナシオーケストラ より:

    お初にお目にかかります!

    ナナシオーケストラ運営事務局(通称)ナナシのヒトこと久保田光就と申します。

    本日、WEBサーフィンしていたところを偶然に発見したしました。
    ご来場いただき、しかも記事を書いてくださり、本当にありがとうございます。

    今後とも、末永く見守っていただけたら幸いです。

    また、いちろーた様の活動も応援しております。
    今後ともよろしくお願いいたします。

    HP:http://nanashi-orche.com/
    ブログ:http://774.nanashi.sub.jp/
    ツイッター:https://twitter.com/nanashi_orche

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
2008-0319:メモ:個人練習Vn

夜、一人で練習。自宅にて。 Violinは久しぶりの感触。 函館に行っていた間は …

演奏を作るのは誰なのか?《オーケストラと指揮者》【カラヤン・メニューイン】

 カラヤンとウィーン交響楽団、そして、メニューインによる、モーツァルトのヴァイオ …

no image
Scales for Viola

びよらネタ。バイオリン応援団なのに。 演奏技術の懐を広げるために、深めるためにビ …

【開演迫る】演奏改善や!〜〜演奏会前夜に思う〜〜

 半年以上掛けて準備してきた演奏会、アンサンブル・フォルツァ・ウーノ第5回演奏会 …

no image
神尾真由子 plays パガニーニ24のカプリース…を観て、聴いて。

 先月購入したアルバム、神尾真由子さんのパガニーニ。 24のカプリース …

no image
いい演奏は普段の暮らし方から生まれる!?

いい演奏をするためにできること。それは練習だけではありません。むしろ、練習以外の …

no image
20080415:Vn:録音してみた

録音してみた。 ついでのことだったのでね。 ウォーミングアップ無し。 ヴィオラを …

no image
「粒あん!!」に参加してきました #2289anan

 2012年1月15日、「粒あん!!」というアンサンブル演奏会に参加し …

no image
先輩のことば

練習解散後のひととき。 アラピーさんから。 ―もしかして、こわがってる? ―ここ …

no image
画材としての鉛筆~画材の選び方やスケッチの描き方について | スケッチギャラリー オンロード/オフロード

鉛筆について、ついつい長々と書いてしまいました。 文房具大好きなんです。 調べて …