バイオリン応援団*いちろーたのブログ

弦楽器奏者に役立つカラダのやさしい使い方をレッスンしています【自然な動きで弦楽器演奏を極める】がモットー。音楽活動のこぼれ話、Mac・iPhone、食べ物のこと書いてます。

*

【練習メモ】20130926 Violin いちろーた 約3時間

   

  • ディヴェルティメント K.136から第1楽章/モーツァルト
  • 中国の太鼓/クライスラー
  • ウィーン奇想曲/クライスラー
  • 道化役者/クライスラー
  • 愛の喜び/クライスラー
  • 美しきロスマリン/クライスラー
  • スペイン舞曲/グラナドス=クライスラー編
  • ヴァイオリン協奏曲第3番/サン・サーンス

(順不同)

ディヴェルティメント K.136から第1楽章/モーツァルト

 今日のポイントは……16分音符続きのスラー。ソルフェージュして、指番号は他人の意見にすぎなくて、移弦はこするためにする。

参考までに

Mozart K.136 Allegro – Google 検索

クライスラー曲集から

使ってる曲集はこれ

中国の太鼓/クライスラー

 スタッカート。右手が動き終わってから左手というシーケンスを今日は丁寧に。スタッカートとレガートの変わり目で弓の動きもかわる。トリルの造形もソルフェージュのうち。重音では2弦ともこすり、2弦とも左手指が振動を変化させる。

Tambourin Chinois Fritz Kreisler – Google 検索

ウィーン奇想曲/クライスラー

 重音の音取り。アルペジオの最中に出てくるトリルやアクセントの弓配分。1弦上の半音階グリッサンド/ポルタメントを一度楽譜通りにきっちりひいてみる。

Caprice Viennois Fritz Kreisler – Google 検索

道化役者/クライスラー

 弓を使う場所の指定を楽譜の印刷通りにやってみる。元弓、中弓……それぞれにあった駒からの距離でこする。アクセント、スタッカートの有無。

Polichinelle Fritz Kreisler – Google 検索

愛の喜び/クライスラー

 重音での指の運び。そのお膳立てが済むまで、ほかの一切を待つ。済んだところを、すかさず弓でこする。リズムを譜面通りにしてみる。

Liebesfreud Fritz Kreisler – Google 検索

美しきロスマリン/クライスラー

 ワンボウでのスタッカート……左手が弦に触れる、右手こする、弦変える、こする……の連続。スタッカートとトリルでボウイングが変わる。クレッシェンド、ディミヌエンドもどうやるかをプランに含める。

Schön Rosmarin Fritz Kreisler – Google 検索

スペイン舞曲/グラナドス=クライスラー編

 重音での指運び……どうずらせばレガートになるか、ポルタメントを実現できるか。

Danse espagnole Granados Kreisler – Google 検索

ヴァイオリン協奏曲第3番/サン・サーンス

 音程と指番号の機序を観察しながら。歌えれば、指番号が行き先をガイドしてくれる。歌えていないときは、指番号に服従せざるを得ないので思考もカラダも固まるということがわかった。

saint-saëns violin concerto no. 3 – Google 検索

コツコツ努力が報われるメール講座《奏法リノベーション365》

 自分でできる演奏フォーム矯正のヒントをメール講座形式で毎日365日お届けします! 「読んでるだけなのに、なぜか演奏が楽になっちゃった」 「練習が楽しみになった」 というお声が届いてます。やったー!   読んでみませんか? 演奏が見ちがえるメール講座《1日5分の新習慣♪奏法リノベーション》

☆☆

バイオリン奏者のためのお役立ちヒント「弦楽サプリ」YouTube

読んでわからないことも、話を聞いたり、動きを見るだけでわかっちゃうこともありますよね〜 チャンネル登録すると、更新情報をキャッチできます。 いますぐ登録どうぞ♪
↓ ↓

 - 音楽の思い出・記録

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

no image
ピアニッシモということ~窓ぎわのTottoさん|tottoさんのブログから

editaでつながったオペラ歌手tottoさん。 日常をつづるブログ記事に、さり …

no image
雨のち晴。アウアー、東京マラソン2010。

 東京マラソン2010。冷たい雨の中でのスタートだったのでしょうか。第 …

no image
ぶっつけ本番☆地力で勝負だぜ~しゃけのバイオリン日記[2006-11-03]

しゃけです。 夜勤明けです。オケの本番もありました。介護仲間の飲み会もありました …

slooProImg_20130920142522.jpg
ドラムセットが楽しい!キックきっく!!けりまくれ!踏みつけろ!

レッスンが始まるまでのひととき。 そういえば、ドラムセットって……ふふふ。 いっ …

no image
世界の車窓から(2008年11月17日オンエア分)

『カラマーゾフの兄弟』を書いた、ドストエフスキー晩年の住まい。 (BGM) ヴィ …

no image
六代目 三遊亭円生

iPhoneを買ってから、移動中に何かを聴くことが増えた。 残念ながら、ダイナミ …

no image
バイオリン弦 ラーセン社「ツィガーヌ」

しゃけです。 いま使っている楽器には、ラーセン社「ツィガーヌ」というバイオリン弦 …

no image
神尾真由子 plays パガニーニ24のカプリース…を観て、聴いて。

 先月購入したアルバム、神尾真由子さんのパガニーニ。 24のカプリース …

no image
「ヤりたい病」から考える~がつがつはダメなのか?

アレもしたい。 コレもしたい。 やりたいことを広げていくと、それこそ際限なく広が …

ヴァイオリニストなら知っておきたい、『木のふしぎと生命の物語』

  僕は知りませんでした。僕のヴァイオリンがどこの森からやってきたのかを。もち …