バイオリン応援団*いちろーたのブログ

弦楽器奏者に役立つカラダのやさしい使い方をレッスンしています【自然な動きで弦楽器演奏を極める】がモットー。音楽活動のこぼれ話、Mac・iPhone、食べ物のこと書いてます。

*

kangen 25th regular concert

   

終わった。
長い一日だった。
オベロン序曲、全体の大きな流れとしては、まぁ良かった。個人的にはスムースに処理できた。細やかな配慮がアンサンブルに現れてくるようになるといいなぁ。ずいぶんと緊密になってきたものの、まだ個というよりも我が強く、持ち場にとらわれているなぁ。
めんこん。幾何級数的にエキサイトしていった。聴衆にはどのように映ったのだろうか。演奏の後、わずかに起きたどよめき。「ん?なにかまずいことでもやっちゃったかな?」とも思ったのだが、そうではなかったようだ。
指揮者との関係が、視覚に制限をうけていた。目隠しでどこまでいけるか、スターウォーズで言うなら「フォースを感じろ」みたいな。いつもなら周辺視で指揮者を視野に収めている。今回は、私の位置から指揮者を直接には捕らえがたく、ほかの奏者が感じた指揮を感じて演奏した。ほとんど、ソリストの意図から「指揮はこうくるだろう」と鯖を読んで。とでもいいましょうか。
とにかく、多くの人に遭難救助してもらいながらだったように思う。
やってみて思ったのは、やっぱり僕はコンチェルトが好き。密度の高いアンサンブルが好きなのかなぁ。できてるかどうかは、この際だ、別問題。
ジュピター。「モーツァルト風」でなくたっていいじゃない?と、僕なりの開き直りをどこかでつかんだのかもしれない。書いたのはモーツァルト、やるのは僕。
消化しきれないままの下痢になっちゃった部分がある。なーんて、お下劣なことを書いたってアマデウスくんなら、きっとわらってウォシュレットに流してくれるさ。
アンコールの候補曲、書いてあるボウイングをみて愕然とした。数年前にぼくがつけたボウイング。すごくひきにくい。当時、先輩に「きみは、この曲をさんざんさらって、いろんなボウイングをやりつくしたからこれでもいいだろうけど……」と言われた意味が、よくわかった。ぱっと見てスンナリひける、そういうボウイングをつけて行こう。
僕は、体格には恵まれていないので、後ろ姿はオケの海に埋没してしまうのね。そこで、今回は「自在いす」――これは商品名なのかな、ピアノいすといえば通りがいいようですな――を初めて使いました。踏ん張りがいまひとつだったけど、そのぶん背筋は伸びたかもしれない。楽譜がずいぶん視野の下に来たので、指揮者をつかみにくくする要因のひとつだったかも試練。
このような機会を与えていただいたことを、感謝します。ありがとうございました。
次は、ブラームスの協奏曲をやりたい……。
とだけ書いておきましょう。しゃけでした。


コンチェルトがある演奏会は華やぐ。
オーケストラにとって、良い刺激になる。
今後は毎回、協奏曲を取り上げたいものだ。
ぼくは、ブラームスのヴァイオリン協奏曲をやっておきたい。今回ソリストをやってくれたYくんは、「周りの評判がいいのはラロなんですよ」「自分はどっちかというとジプシー・ヴァイオリンですから」といっているのだけれど。
ブラームス。オーボエも長ぁぁぁ~~~~いソロがあるんだよね。
録音だとクライスラーが残しているものが、好きです。
好きになったきっかけは、ケネディ&ベルリンフィルの来日公演。生で聴いてみたかったな。

コツコツ努力が報われるメール講座《奏法リノベーション365》

 自分でできる演奏フォーム矯正のヒントをメール講座形式で毎日365日お届けします! 「読んでるだけなのに、なぜか演奏が楽になっちゃった」 「練習が楽しみになった」 というお声が届いてます。やったー!   読んでみませんか? 演奏が見ちがえるメール講座《1日5分の新習慣♪奏法リノベーション》

☆☆

バイオリン奏者のためのお役立ちヒント「弦楽サプリ」YouTube

読んでわからないことも、話を聞いたり、動きを見るだけでわかっちゃうこともありますよね〜 チャンネル登録すると、更新情報をキャッチできます。 いますぐ登録どうぞ♪
↓ ↓

 - 音楽の思い出・記録

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

ヴァイオリン・リサイタル in 敬老会2007~バイオリン・ソロ演奏用楽譜・伴奏CD付「ヴァイオリンのしらべ 不朽のスタンダード編」を使ってみました

職場の行事「敬老会」でバイオリンの演奏をすることになっていました。 無事、ソロ演 …

no image
「粒あん!!」に参加してきました #2289anan

 2012年1月15日、「粒あん!!」というアンサンブル演奏会に参加し …

no image
ドビュッシー生誕150周年の今日、演奏会を聴きに行ってきます。ピアニストは加納裕生野(かのうゆきの)さん

以前から楽しみにしていたこの日がやって来ました。 ドビュッシー生誕150周年の今 …

no image
毛換えと買い物~メニューイン・プリムローズ共著「ヴァイオリンを語る」など

弓の毛換えに行ってきた。前回の毛替えは2007年8月29日。 「毛換え」「毛替え …

曇り
思い出深き品川に祝福の雨

新宿駅は何区にあるか、知っていますか?……新宿区じゃないんですってね。ああ、ご存 …

no image
コンサートマスター(コンサート・ミストレス)の仕事

東京ニューシティ管弦楽団 コンサート・ミストレス鈴木順子さんへのインタビューより …

no image
チャッピーフィルハーモニー ニューイヤーコンサート 「チャッピーニューイヤー2007!」

しゃけです、ぎゃぼー。 こないだカンゲンの演奏会が終わりましてひと山越えました。 …

no image
首痛。

寝違えたのか、首を左向きにツイストすると痛みが走ります。 バイオリンを構えてみた …

弦分奏・指導の記録(2013/06/09 東京都内、シンフォニエッタ・ソリーソ)

 いま参加しているアマチュアオーケストラで、弦楽分奏を指導する機会をいただきまし …

no image
神尾真由子 plays パガニーニ24のカプリース…を観て、聴いて。

 先月購入したアルバム、神尾真由子さんのパガニーニ。 24のカプリース …