バイオリン応援団*いちろーたのブログ

弦楽器奏者に役立つカラダのやさしい使い方をレッスンしています【自然な動きで弦楽器演奏を極める】がモットー。音楽活動のこぼれ話、Mac・iPhone、食べ物のこと書いてます。

*

弦楽器奏者に役立つアレクサンダーテクニーク体験学習会(2013年7月・東京)

      2013/07/03

 人気講師バジルさんを招いてのアレクサンダーテクニーク体験学習会を開催します。参加者には「この痛みがなくせたら嬉しい!」「コレができるようになったら嬉しい」というような、長年のお悩みポイントを持ち寄っていただきます。

写真の組み合わせ。講師バジルさんとレッスン風景、主催者いちろーた、会場サロンデュオ

講師バジルさんとレッスン風景、主催者いちろーた、会場サロンデュオ

開催要項

◎日時 2013年7月6日(土曜日)14時〜17時
  受付開始13時30分から
◎会場 サロン・デュオ
  所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-29-7 ドルミ御苑401
  最寄り駅:代々木駅・新宿駅
  Link:アルテ工房(サロン・デュオ)アクセス・地図
◎参加費 おひとり8,000円(4月中の参加申込みで7,000円。ペア割引スタートしました2名様1組15,000円)、当日現金払
◎定員:20名(お申込先着順とさせていただきます)

こんな人にオススメします

 ・アレクサンダーテクニークを独学している人
 ・慢性的な身体的痛みの解消をしたい人
 ・パフォーマンスの向上(表現能力の向上)をしたい人

もう少し具体的な例を挙げてみます(僕がこれまでに体験したり見たりしたレッスンでのことですが)

 ・腰が痛くなるのをやめたい
 ・背中が痛くなるのをやめたい
 ・弓を持つ手が痛くなる
 ・弓が震える
 ・フィンガードオクターブで指が痛くなって、練習どころではない
 ・楽器ケースやカバンの持ち運びをなんとかしたい(痛い、重い)
 ・本番の服装だとうまくいかなくなる
 ・大事な本番(オーディションや試験、ソロ演奏)の前に緊張して眠れなくなる
 ・合奏で周りと合わない
 ・指揮者と楽譜のどちらを見たらいいかわからない
 ・特定のパッセージで表情がいまひとつ豊かにならない
 ・生徒の悩みがわからない
 ・楽しくひけるようになりたい
 ・なんだかわからないけど「上手くならない」
 などなど……。

 いかがでしょうか。かなり具体的な問題もあれば、言葉にしてしまうと「本当にこんな事が解決するの?」というような抽象的な問題もいくつか見受けられます。

 今回のアレクサンダーテクニーク体験学習会では、このように「自分では手の施しようが無くなってしまった問題」を探求することをオススメします。

講師について

 今回の講師はバジル・クリッツァーさんにお引き受けいただきました。ホルン奏者でもある、アレクサンダーテクニーク教師です。アレクサンダーテクニーク教師としては、わずか1年の経歴ではありますが、毎週・数十名の演奏家を相手にアレクサンダーテクニークを用いたレッスンを行っており、リピーターがじわじわ増加中です。

 バジルさんのレッスンスタイルは、いわゆる慣習的なお稽古ごととしての楽器のレッスンとは一線を画するものといえそうです。バジルさんは、受講生ひとりひとりの経験を尊重しつつも、成長を妨げている急所に鋭く入り込んでいきます。身体的な急所であったり、心理的な盲点だったりします。

 いずれの場合であっても、ひとりひとりの状況・状態を観察したなかで浮かび上がってくる分析にもとづいた、明確かつ具体的に実践可能な改善提案を受けることができます。受講生本人が訴えている悩み・症状(あるいは実際に行っている身体動作)から、本当の原因を探っていき、改善提案を導き出します。そのプロセスを見学するだけでも、大きく深い学びが得られることでしょう。

今回の対象者……

 バイオリン、ヴィオラ、チェロなどを想定していますが、その他の弦楽器(コントラバス、ギター、マンドリン、エレキベースなど)も歓迎します。ただし、アンプへの接続は会場の都合によりできない場合があります。

お申込み方法

 専用フォームにて必要事項を記入してお申し込みください。

 Link:体験学習会参加申込フォーム http://iiichiro.com/?p=1198

注意事項

受講対象の楽器について

 バイオリン、ヴィオラ、チェロなどを想定していますが、その他の弦楽器(コントラバス、ギター、マンドリン、エレキベースなど)も歓迎します。ただし、アンプへの接続は会場の都合によりできない場合があります。

楽器経験は不問です

 参加者の楽器経験(学歴、芸歴、職歴)は不問です。プロ・アマ混じっての会になることが主催者の強い望みです。

学習会当日の持ち物・服装

 譜面台は持参不要です。会場備品が4本あり、無料でお使いいただけます。

 レッスンで取り組みたい活動に関係するものを各自ご持参ください(楽器・付属品、楽譜、重たいカバンなど)

 くつ、ドレスなど、本番衣装に関連したレッスンを受けることも可能ですので、必要なものをご持参ください。着替えスペースがあります。

参考資料……事前学習のために

 【体験学習会・参考資料】アレクサンダーテクニーク教師、バジルさんのレッスン動画

コツコツ努力が報われるメール講座《奏法リノベーション365》

 自分でできる演奏フォーム矯正のヒントをメール講座形式で毎日365日お届けします! 「読んでるだけなのに、なぜか演奏が楽になっちゃった」 「練習が楽しみになった」 というお声が届いてます。やったー!   読んでみませんか? 演奏が見ちがえるメール講座《1日5分の新習慣♪奏法リノベーション》

☆☆

バイオリン奏者のためのお役立ちヒント「弦楽サプリ」YouTube

読んでわからないことも、話を聞いたり、動きを見るだけでわかっちゃうこともありますよね〜 チャンネル登録すると、更新情報をキャッチできます。 いますぐ登録どうぞ♪
↓ ↓

 - Violin上達しよう, ■お知らせ■, ヴァイオリニストのためのアレクサンダー・テクニーク覚え書き

Comment

  1. [...] ■お申込受付中(定員:先着20名)→7月6日(土)開催…弦楽器奏者に役立つアレクサンダーテクニーク体験学習会(2013年・東京) [...]

  2. [...] ■体験学習会(定員:先着20名)→7月6日(土)開催…弦楽器奏者に役立つアレクサンダーテクニーク体験学習会(2013年・東京) [...]

  3. [...] ■体験学習会(定員:先着20名)→7月6日(土)開催…弦楽器奏者に役立つアレクサンダーテクニーク体験学習会(2013年・東京) [...]

  4. [...] 弦楽器奏者にも役立つアレクサンダーテクニーク体験学習会のお知らせ(2013年7月6日開催) 【体験学習会を10倍楽しめる】アレクサンダーテクニーク教師、バジルさんのレッスン動画 [...]

  5. [...] 弦楽器奏者にも役立つアレクサンダーテクニーク体験学習会のお知らせ(2013年7月6日開催) 【体験学習会を10倍楽しめる】アレクサンダーテクニーク教師、バジルさんのレッスン動画 [...]

  6. [...] ■体験学習会のご案内→→7月6日(土)開催…弦楽器奏者に役立つアレクサンダーテクニーク体験学習会(2013年・東京、定員20名) [...]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

【アレクサンダーテクニーク体験記】レッスン語録まとめ2012年12月分

アレクサンダーテクニークのグループレッスンや教師養成コースに、自分の課題を持ち込 …

no image
【楽器の掃除は何をする?】~掃除の手順で見落としがちなこと

 こんにちは、いちろーです。 前回の記事では、掃除をラクにするために私 …

パユ、アラフォーなう。2013年10月にニューアルバム・リリース

これみてるなう。 コンサート詳細|NHK交響楽団 アラフォーなんだぜ。 エマニュ …

no image
リサイタル出演のお知らせ~2008年9月13日

先輩が主宰するリサイタルに出演することになりました。ん?この場合は「主催」と書く …

「楽譜を見るから指揮者を見られない!」~見るのは誰の仕事?

 いちろーです。 「楽譜を見るから指揮者を見られない!」ということにつ …

no image
弦楽器のイントネーション

イントネーションのこと。 言葉を話すとき、息の切れ目ごとに現れる上がり下がりの調 …

no image
お試しレッスン受講してきた【その2・本編】(アレクサンダーテクニーク、BODYCHANCE東京)

ひと通りのイントロダクションが終わったかなという頃になって…… 話の中で、「アタ …

no image
《混乱を鎮める》コツ〜僕の場合

 混乱を抱えているときの《感じ方のパターン》がいくつかあります。 なんかよくわか …

no image
【祝・記事が紹介された!】バイオリン上達の壁を破る【アホっぽい練習方法も!】

ありがたいことに、僕の記事がヴァイオリン教室のブログで紹介されました!  ひと …

【開演迫る】演奏改善や!〜〜演奏会前夜に思う〜〜

 半年以上掛けて準備してきた演奏会、アンサンブル・フォルツァ・ウーノ第5回演奏会 …